Newsニュース

緊急事態宣言延長に伴う対応 横浜 京急・JR「鶴見駅」近くの美容室OPUS(オーパス)

2020.05.05



新型コロナ感染予防におけるOPUSの対応としまして今まで3密回避、それに伴う予約調整
釣銭までにも及ぶ徹底的なアルコール消毒をしたうえで
短縮営業としてきましたが、5月31日迄の緊急事態宣言延長に伴い
通常の定休日に合わせ水曜日も休業させて頂くことになりました

新型コロナ対策はこちらをご覧ください

5月のお休みは下記の通りに変更致します

5日(火曜日)
12日(火曜日)13日(水曜日)
19日(火曜日)20日(水曜日)
26日(火曜日)27日(水曜日)

6日(水曜日)はご予約のお客様がいらっしゃいますので営業致します

美容師は国家資格で公衆衛生のプロとの位置づけになります
公衆衛生のプロとしての責任の下、インフルエンザ流行の時期には毎年
休日も自主的に外出をひかえてきました
新型コロナ流行により、年末からあわせ休日不要な外出をしない日々が
随分と長く続いてます
今回臨時休業の日を頂くことで、安全をより高める事を目的と致します
ご理解ご協力をお願い申し上げます

また、自粛の中ホームカラーをされている方がいらっしゃいますが
ホームカラーの影響で髪の損傷が目立つ方が多くなっています
ご本人も気にされているようですが、仕方なくホームカラーや手っ取り早く
持ち込みカラー専門店などで仕方なく染める方は、根元新生部のみにカラー剤をつけ
以前染めてある部分にはカラー剤がつかない様に工夫して下さい
ダメージの原因を減らすことで髪の傷みも若干軽減になります
ホームカラーはアレルギーの出やすい染料が使われている場合がありますので
そこも注意し、パッチテストは必ず行って下さい
不安になり仕方なくホームカラーし傷ませてしまった方も
安心な日々が来た時にはOPUSが責任をもって髪質改善を行わせて頂きます
ご自宅でもできる髪質改善のケア剤もございますので、ご相談承ります